--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POSTED BY マカロニ スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-) | PAGE TOP△
2006.07.28
下界を見下ろしながら
K100D+FA35mmF2AL

蔵王の山頂へ続く道は延々とジグザグに登って行くという、いわゆるいろは坂方式(爆)です。もうイヤになるくらいジグザグ登って行くと、大体7合目を過ぎた辺りからこういう景色が見えてきます。

K100D+FA35mmF2AL

やっぱり53mm相当の画角で風景を切り取るのは慣れてないから難しいですな。素直に*istDS+16-45mmとK100D+77mmの2台体制で来ればよかったなぁ…と、その日何度目かの後悔…orz

一緒に行った同僚に「一度でいいから壮大な雲海を見てみたい!!」と話していたんですが、やっぱり雲海というのは3,000m級の山に登らないとダメなんでしょうねぇ(-_-;)

青い珊瑚礁(!?)、夕日の差す棚田、吹雪の中のタンチョウ、幻想的なオーロラ…
まあ、そんなあこがれの一つです、ハイ。
スポンサーサイト
POSTED BY マカロニ お散歩・旅行日記 | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP△
≪ターゲットは「杜仲茶」 | TOP | 「不動滝」の守り神≫

COMMENT TO THIS ENTRY
-from mamitan-

エメラルド色の御釜あこがれです。
空気が澄んでいて気持ちいいんでしょうねえ。
吹雪の中のタンチョウ、手に届くところにあるにも関わらず
なかなか行く勇気ありません。写真撮りのあこがれは皆同じのようですね。

2006.07.29.Sat | 09:28 | [ EDIT ] | PAGE TOP△
-from マカロニ-

お釜、空気が澄んでいるのかもしれませんが、どの季節に行っても
ワタシには「とにかく風が強くて寒い!!」という印象が強いです(^^ゞ

憧れ… プロカメラマンの写真集とか、カレンダーとか、テレビで見た風景とか…
「こんな景色を撮ってみたいなあ」という漠然としたものでも
そういう夢や目標を持つのは素敵な事だと思いますよ。

かくいうワタシは、憧れの一つ「夕日の差す棚田」にいざ遭遇した時
「メモリーカードを入れ忘れる」というお約束をしてしまったバカですが…

2006.07.29.Sat | 22:21 | [ EDIT ] | PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY
TRACKBACK TO THIS ENTRY

MONTH

06 ≪ 2017/07 ≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PENTAX PEOPLE

RECENT COMMENT

PROFILE


マカロニ

  • 宝物 : カメラ、レンズ、ブログ
  • 性別 : 生まれつきオスらしい!?
  • 地域 : おもに仙台に生息する
  • 趣味 : 現実逃避、妄想、惰眠
  • 好物 : 甘物摂取、珈琲、美乳
  • 天敵 : 物欲、休日の悪天候
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。