--.--.--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POSTED BY マカロニ スポンサー広告 | コメント(-)| トラックバック(-) | PAGE TOP△
2005.11.19
ある悲しい選択
*istDS+FA77mmF1.8

一昔前に「究極の選択」というのが流行りましたね。究極の選択、それ自体に正解などはなく、その人の価値観によってどちらの選択もあり得るワケで。
昨日出かけた時もありました。究極の選択が・・。


昨日同行したのは職場の同僚のKサン。出発したのがお昼近くだったというのもあり、とりあえずご飯を食べてから目的地に向かおうか、という話になりました。
でも仙台⇒名取⇒岩沼⇒柴田⇒大河原・・と国道4号線を南下して行ったのですが、それまでの道のりにはめぼしいお店もなく、このままではド田舎に突入してしまい昼ごはんどころではなくなってしまう!という危機的状況になってきました。

ちょうどその時、国道沿いに「和風レストラン」というのを見つけて、「ヨシ、あそこでとりあえず手を打とう!」という事で一致しました。
駐車場にクルマを停め、お店の入口にはお約束のランチメニューが展示してありました。

Aランチが生姜焼きと刺身とソバ定食(写真のヤツ)
Bランチがカツカレー+ラーメンセット


ワタシはカレーという感じではなかったのでほぼAランチで決まりだったのですが、Kサンはかなり迷っていました。「Aランチにしたいが失敗したらイヤだから無難なBランチ・・・でも無難な線で失敗したら元も子もないから・・・。」なんて考えていたのかもしれません。
とりあえず店内に入り周りのお客サンの状況を見ると結構カレーを注文してる人がいたという事で、KサンはBランチに決定したようです。

しばらくしてから料理が運ばれてきました。ワタシの頼んだAランチは特別「美味い!」というワケでもなく「不味い!」という事もなく、まあ色んな意味で普通でした。
ただ、Kサンはカレーを口にした途端ちょっと硬直して、それ以降無言になってしまいました・・。
(ああ、不味かったんだな~、しかも想定外なくらい・・・。)と心中を察しました。
それからもくもくと食べ続け、早々にお店を出ました。

予想通り、例のカレーは想像を超えた不味さだったらしいです。でもまあ不味いのは仕方ないとしても、仮にも国道沿いのお店で、普通のファミレスの軽く2割以上も高い価格設定で、しかもかなり客が入っているくらい繁盛しているお店でよくそんなに不味い料理が出てくるモンだなあ、と不思議に思いました。

究極の選択に失敗してしまったKサン、ご冥福をお祈りします。

アーメン。
スポンサーサイト
POSTED BY マカロニ お散歩・旅行日記 | COMMENT(0) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP△
≪ランキング変動 | TOP | ちょっと遅めの紅葉≫

COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACKBACK URL OF THIS ENTRY
TRACKBACK TO THIS ENTRY

MONTH

11 ≪ 2017/03 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

PENTAX PEOPLE

RECENT COMMENT

PROFILE


マカロニ

  • 宝物 : カメラ、レンズ、ブログ
  • 性別 : 生まれつきオスらしい!?
  • 地域 : おもに仙台に生息する
  • 趣味 : 現実逃避、妄想、惰眠
  • 好物 : 甘物摂取、珈琲、美乳
  • 天敵 : 物欲、休日の悪天候
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。